4月16日 M射撃場にて練習会がありました。

猟が終わり、クレー撃つのも久々となるので
参加して来ました。

射撃場に行くと、茶豆さんが居て
講師は、場長と茶豆さんが担当して行われました。

座学にて、基本的な事を教えてもらい
いざ、実践

久々のトラップでしたが、なんとか4~5割程度当てる事が出来ました。
右に飛んでいくクレー撃つのが苦手だったので
イメトレで、次回までにはスムーズに銃が振れるようにしたいですね。

50発撃って、昼ご飯

T猟友会の方達が、射撃大会?をしてまして
猟期で獲ったイノシシで、シシ鍋を作って持って来ていました。

どうぞという事で、ゴチに

とても肉が柔らかく具沢山だったので、美味しく頂きました!
ご馳走様です~♪


午後から
茶豆さんとKさんの3人で、スキート2Rやり
ラビットも出来るという事で
Kさんと10枚づつ撃ってきました。

それにしても
久々のクレー射撃は、面白かったですね!!

やはり、クレーもスポーツなので
間隔を開けずに、練習している方が上達していくそうです。


・・・あまりお小遣いをもらってないので
頻繁には行けそうもないですが

イメトレと大会前の短期集中練習で
フィールド大会に臨んでみようと思います。


ちなみに、今日は銃の検査日

有給とって休んだので
こうしてブログの更新をしていましたね~


にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ


スポンサーサイト
K猟友会のメンバー全員 無事に猟を終え
今期の反省会・・・飲み会に行って来ました。

班長のNさんが、M地区にて
120kg超えのイノシシを仕留めたそうです。

最初、半矢で逃がしてしまったそうですが
雪で早く動けない上に、斜面の上に登ろうとして
もがいている所を、4~5Mくらいの距離からスラッグにて仕留めたそうです。

頭に当たって、痙攣していたそうですが
一緒にいた仲間は、不安がり
棒でつついて、ちゃんと死んでるか確認していたそうです。

あと
10年間 亀田猟友会の班長を務めていたNさんが
班長を引退して、Nさんに引き継がれる事となりました。
イニシャルトークですと、分かりずらいですね~。


M射撃場より、色々と案内が来ていましたが
猟期出来なかった分の、家族サービスがチラホラあるので
参戦することは難しいですね・・・

まあ、隙をみて
練習に行きたいですね!!


にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ



と、なりましたが
カミさんが風邪を引いてしまい
子供をイベントに連れて行く事となったので
11時リミットとなりました・・・。

いつものS地区へ
・・・もう一羽も居なかったです。
そしてK川下流へ
重機が除雪に入ってしまい
これまた一羽も居なかったです・・・。

O川は民家の近くにはカルが居ましたが
撃てそうな所には全く居なかったですね。

ので、
最終日はドライブにて終了~

とりあえずは
無事に猟期が終了して良かったです。



にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

2月5日
予報では、いまいちな天気のようだったのですが
夕方に少し降ったくらいで助かりました。

この日は
先生とN君と3人で出猟

早速K川上流S地区に突撃
3週連続で行っているので、もう付いてないかな~
なんて思ってましたが
カルにマガモと30羽くらい居ました。

私は全外しで、N君はカル一羽仕留めてました。

このN君
最近彼女が出来たそうなので
このカルを鍋にして振る舞うと言ってましたね~~。

この後

前にカモと山鳥が居たというT地区山の池へ

現場まで、車道から200Mくらいの
雪深い所を、スノーシューを履いて向かいました。

途中

ウサギなどの、小さな足跡がある中
大人の手第二関節で曲げたくらいの大きさの足跡発見

N君と、これ熊じゃね?なんて話をしていまいた。

跡は 畑を横切り小川に向かい山の方へ続いていました。

一緒に小さな足跡もあったので、子熊もいたのかな?
とも思いましたが
出産時期も??なので
たまたま同じ方向に歩いた別動物かな、とも
まあ、全ては定かではないのですが・・・

この後、
N君が体調不良にて離脱

K川下流にて
マガモ2羽・カル1羽仕留め
全回収
さらに
河川敷にてキジを空気銃で仕留め

この日はクーラーボックス一杯の大漁でしたね!!



にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ


と、年末年始は何かとバタバタしていて
出猟できなかったです・・・

1月8日単身出猟
K川からU橋河川敷まで回るも
最初に行った、S地方のみで
カルガモと遭遇
散弾4発撃つも 全ハズレ・・・
後は河川敷でヒヨドリを空気銃で撃つも外して
猟果ゼロ

22日3人で出猟
雪が積もっていたので、カモポイントまでスノーシューにて移動

前回のS地方にてカルガモを仕留めるも
雪に突っ込んで身動きしなかったので
完全に死んでいると思いきや
回収直前に起き上がり
走って、泳いで、対岸の竹藪の中に逃げ込まれました。

30分くらいかけて逃げ込んだ辺りに行きましたが
見つけられませんでした・・・。

その後、O川にてオナガガモを仕留め無事回収
この日はこの一羽にて終了となりました。

29日3人で出猟

K川にてマガモ・カルガモの団体さん発見!!
川岸に丘の上にと休んでいました。

斜面に隠れ近づき、散弾2+3発発射
カルとマガモを一羽づつ仕留め無事回収
さらに下流にてカルを仕留め回収
この時
一羽のマガモが中州のテトラ奥に走って逃げるのを目撃
飛んで逃げた様子もないので
現場まで確認に行きました。

いや、雪の積もって設置向きが不明なテトラの上を移動するのは
なかなかスリルがありました。
その甲斐あり、隙間に頭から突っ込んで隠れているマガモを発見
回収の後
終盤のテトラで、足を滑らせ
川岸壁に頭をぶつけて落ちました・・・。
もともと浅瀬なのですが
とりあえず下まで落ちなかったので運が良かったです。

最後は痛かったですが
この日は全て回収できたので良かったです。



にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ



| ホーム |


 ホーム  »次のページ